サードメディスンプロジェクト北海道webウェブマガジン

いつもと逆のことを選んでバランスをとる

calendar

いつでもどこでもヨーガな暮らし/赤根彰子

この本からもうひとつアイディアを。

「逆の姿勢でバランスをとります」

仕事をしている人たちは、いつも同じ姿勢でいることがほとんどです。
同じ姿勢が腰痛や肩こりや頭痛を引き起こし、からだの歪みの原因にもなります。
前かがみで、書類やパソコンの画面とにらめっこの日々の人は、からだを反るポーズを欠かさず行いましょう。

 

右上が高い人やココロ軸の人は、特に、取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

でも、姿勢に限らずほかのことにも応用できます。

自分が毎日無意識に繰り返していることを書きだしてみる。
客観的にみてみる。

□朝5時のコーヒー
□前かがみでしかめっつらでパソコン
□壁があればよしかかる
□足を組むときはいつも左が上
□カバンはいつも右肩に
□夜寝る前のスマホ
などなど…

もしかしたら、どれかを真逆のことにしてみたら、なにかかわるかもしれません。

・サードメディスンプロジェクト認定アドバイザー
・AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
・女性の健康アドバイザー
・ライフオーガナイザー2級
・自然と宇宙とこどもと本が好き
・人と人をつなぐ人
〒レターポットは こちら です