サードメディスンプロジェクト北海道webウェブマガジン

サードメディスンってなあに?

calendar

reload

サードメディスンってなあに?

先日、知人から
「サードメディスンってなに?」って質問されました。

あー。
そーですよね。
全くご存知ない方は( ‘ω’)?がたくさんですよね。

思い起こせば自分だってアロマの知識なぞこれっぽっちも無く、そんな状態で川内先生の講座を受けるようになった時は「サイプレスとはなんぞや?アメリカの戦闘機なのか??」と思っていたり、様々なハーブの名前が飛び交う会話を聴きながらまるでそれが外国語のように聞こえ(笑)異国で迷子になっているような気分になったり・・・。

知らないということはそのままシンプルに「知らない、わからない」と言う素直な気持ち。

知らないままだと興味ももてないし覗く気にもならないですよね。

そりゃそーですねーと思いまして
ちょっとお話したいなと思います。

まず最初に「サードメディスン」の意味は「第3の医学」という意味です。

人間の感覚の中で一番その人の「本能」・・・先入観念も思い込みも経験も何も入り込まない「The・純    自分」を現してくれるのは「嗅覚」なんですって🤥

「サードメディスン」はね
8本のボトルの香りを嗅いで好きな順番に並べるんですね。

その順番によって「今の The 純・自分」の状態がわかりますよって云うものなんです。

例えば

「甘い物摂りすぎて疲れてるのかも」とか
「水分摂りすぎて浮腫んでるし身体も冷えてますね」とか。
「最近身体動かしてませんね」
「疲れて笑う元気も無くなっちゃってませんか?」
「忙しくて自分の時間が無さすぎですね」とか。

なので

最近ちょっと身体の調子がイマイチではありませんか?それはこれが原因のひとつかもしれませんねって感じです。

自分にとって必要なモノと
要らないモノが的確にわかるんです、嗅覚によって。

嗅覚が
「もう、これ以上この食べ物は要らないですよー💦」とか
「温かい飲み物より今は冷たいものが飲みたいんですよね」とか
「少し休みたいんですよ、ほんとうは…ってか休ませて!」って云う

「身体」の「本能」の「声」を

マトリックス図という形になって教えてくれるわけです。

体調だけではないんですよ?

その時の自分の性格・・・性格と言うより「その時の物事の見方や受け入れ方。感じ方、考え方」も現してくれるんです。

これは自分の事を自分が第三者になって冷静に観れるような気が私はするんですね?

なので
職場の人間関係、友人、彼氏彼女、家族との関係にかなりいいアドバイスを伝えてくれると思うのです。

まずは
自分が偏らずにバランスの良い状態になりましょう😃
そのためになにが必要か?ってことを
無駄なく教えてくれるのが

「サードメディスン」のチェックなんです。

「サードメディスンチェック」で

自分が知らない自分の心身の声に耳を傾けてみませんか?

 

*サードメディスンプロジェクト認定アドバイザー

*JAA日本アロマ協会コーディネーター

*読者とテディべァ作りが好きです。
笑って読み解くアドバイザー目指します。