サードメディスンプロジェクト北海道webウェブマガジン

右上少ない頭がオーバーヒート!(インタビューコラム①)

calendar

reload

右上少ない頭がオーバーヒート!(インタビューコラム①)

記念すべきインタビューコラム第1回目は、釧路のヴィーヴル Vivreでアロマセラピスト・リフレクソロジストとして勤務されているえみねぇさんへ、アロマとの出会いからサードメディスンの未来まで、おはなしをうかがってみました。

えみねぇさん:以下えみねぇ

いちごとしょかんのひと:以下いちご

 

①アロマとの出会い

いちご まずは、アロマとの出会いについてお聞かせください。

えみねぇ 以前の立ち仕事の疲れを癒しにヴィーヴルにリフレクソロジーをしに行き、アロマコーディネーター募集の貼り紙を見て、ふとお勉強してみたくなりました。

いちご 以前のお仕事はセラピストとは関係ない職種ですか?

えみねぇ はい、CD販売でした。

いちご アロマとは無関係だったんですね。ということは、まずは自分のケアにアロマを取り入れてみよう、という動機からのスタートだったのでしょうか?まさかセラピストになる日が来るとは思わず・・・?

えみねぇ はい、まずは老後の楽しみの為にと、趣味を1つ増やすつもりで始めました。それから、家族のケアに役立てたいとハンドリラックスの資格も取得しますが、セラピストとして働くとは夢にも思ってませんでした(笑)

いちご アロマの基礎知識+ハンドセラピストの知識をつけてなお、まだ学びたい!と学び続けた?

えみねぇ やはりお勉強は時間が経つと、やらないと忘れてしまいがちなので(笑)喝を入れてやる時間も必要だと(笑)

②サードメディスンとの出会い

いちご セラピストとして働くとは夢にも思わなかったところから、アロマの世界に踏み込み、さらにサードメディスン理論と出会うことになった、そのきっかけは?

えみねぇ もちろん、川内(ヴィーヴルの代表・川内ゆかりさん)(笑)サードメディスンを知ったときは衝撃が走りました(笑)これは凄いー!!って!右上少ない頭がオーバーヒートしてグワングワンしました。

いちご まずセッションを受けて?

えみねぇ 川内が軍場先生のサードメディスンの基礎講座を受けたあと、サードメディスンは凄いと説明され、その後軍場先生の講習を釧路で。最初はくさばと読めずにぐんばさんと思ってました(笑)

いちご わかります~くさば、ってよめないですよね。きっと今も間違えている人もいるんじゃないでしょうか?(笑)それで講習を受けてみて?

えみねぇ サードメディスンは、セラピストをしていて疑問に感じてた事や、説明に自信が持てなかった事が、ストンと腑に落ちた感じでした。本当に知りたかったのは、この感じかもって。

いちご わたしも、サードメディスン理論の香りの好みからの逆引き、という部分が、やっぱりものすごく腑に落ちて。ラベンダー嫌いなだんなのこともすごくわかりました(笑)

えみねぇ ご主人は右上の人なんですね!不眠にラベンダーが効かない人、マージョラムが効くとき、人によってはペパーミントで眠くなる人、なんで?なんで?が、スコーンとわかって嬉しかったです。

いちご そうそう、なんとなく感じていたことが、はっきりしましたよね。

えみねぇ サードメディスンと出会ったときどう感じましたか?

いちご ワクワクして、左下がめっちゃ伸びました!

えみねぇ なんか可愛い、チャーミングな方なんですね~

いちご サードメディスンは知ってはいたけど・・・という期間を経ているので、はじめてセッションで体験したときは、ウキウキワクワクでした!(笑)あ、でも基礎講座も応用講座も右上ではなく左下が伸びたので、基本サードメディスンの勉強はワクワクしてるのかも(笑)ところで、プロジェクト0,1の時代ですか?(プロジェクト0=現在の入門講座・プロジェクト1=現在の基礎講座)

えみねぇ プロジェクト0の時代です(笑)

いちご さきがけですね!テキストもホチキス止めの?

えみねぇ 精油の通信簿はホチキス留めでした(笑)

いちご わたしは、通っていたアロマサロンのセラピストさんが『プロジェクト0を受けた』と言っていて、精油の通信簿がほしいなぁ、と思ったのが最初です。

えみねぇ 今は精油の通信簿はないのかな?

いちご わたしの入門講座のときには、テキストの中にとじ込まれていました。

えみねぇ そうなんですねー。とじ込みだったのね!

いちご これ、ほんとに便利ですよね。これのために入門講座うけてもいいくらい。

③サードメディスンを知る前・始めたころと今の変化

いちご 少し話は変わりますが、サードメディスンを知る前・始めたころと今の変化、なにかありますか?セルフケアでもお仕事でも。

えみねぇ サードメディスンを始めて、周りの人たちのグループ分けを頭の中でするようになりました(笑)例えば、このお客様は右上だなとか、左下多いタイプとか勝手に想像したり、当たってると達成感があります。

いちご (笑)やはり、人を見るときにグラフがよぎりますよね。セルフケアではどうですか?

えみねぇ セルフケアはサプリメントの飲み方、食事の摂り方に役立ててます。体調不良の時も、チェックしてみるとどうすればいいかマトリクス図が参考になるので、少し安心できますよね。自分にも家族にもアドバイスできる。そんな感じですね。

④今、どう活かしていますか?『アロマトリートメントやリフレクソロジーのお客様に、アドバイスしながら施術しています。』

⑤今後どう活かしていきたいですか?『今後も、今まで通り活かして行きたいです。よりスキルアップして、よりお客様に還元して行きたいです。』

いちご お仕事では、タイプに合わせて声かけの方法などもかえてみてますか?

えみねぇ いえ、タイプに合わせての声掛けは、まだ使い分けが出来てないですね。そこがキチンと出来ると、また楽しいですよね。タイプ別に使う精油とか、アドバイスはしています。まだセルフケアで実践していない事が沢山あるので、そこを試して見て自分で納得できる事を増やしたいです。自分で実践して結果がついてきたら、自信を持ってアドバイスできますもんね。

いちご そうですね。サードメディスンの理論を使うと、トリートメントに使用する精油の選択にくわえて、タイプに合わせた声掛けなどのコミュニケーション、そして、おうちでのセルフケアについてもタイプに合わせてアドバイスできるから、クライアントにとっても満足度があがるんじゃないかな、って思います。

えみねぇ うんうん。

いちご 『セルフケアでの人体実験で納得してから使いたい』っていう、えみねぇさんのその責任感の強さ、右下を感じます!

えみねぇ 私、左上高い体軸なんです(笑)でも体軸だから右下もあるよねー(笑)セラピストは体軸が向いてると、川内によく言われます(笑)

いちご 好奇心だけで人に試しちゃう(左下)とかせずに、相手のために責任持ってやるってのが左上+右下です☆それはやはり体を使うから?!

えみねぇ たぶん面倒見いい左上気質で、身体が動いて何かしてくれそうな右下気質だから?(笑)体軸はセラピスト向きだと(笑)本当はスクエアがいいんだろうけど(笑)

いちご やっぱりセラピストもスクエアがいいんでしょうね~むずかしいけど(笑)

えみねぇ そうですね(笑)

いちご そうだ、セラピストさんによく質問するのですが、自分が左上が伸びている時にクライアントさんが明らかに左上が低くて、レモングラスとか使ってあげたいとき、自分にとっては『くさっ!』ってならないもんなんですか?

えみねぇ 私の場合は、くさっ!ってなるのは、ほとんどないかな。でもどーしても苦手な香りを使うときは、単品じゃなくて他の香りとブレンドして使います。ブレンドのマジックですね(笑)

いちご ブレンドのマジックかぁ・・・セラピストさんというかアロマを仕事にしていると、偏らずにいろんな精油を手にする機会があって自然とそういう知識や技術も身につくんですね。専らセルフケアで使うわたしはどうしても不要な左上の精油が余っていきます・・・(笑)

えみねぇ 確かに(笑)サードメディスンを知っちゃうと、使わない精油が余るかもー(笑)無理して使わなくてもいいものだからね。

いちご そうなんですよ。レモングラスこれ以上使うとわたしマックスになっちゃう~!!というのがはっきりわかるので。というか嫌いで使えない。家族に使えるときにガンガン使うんですけどね。でも、左上を伸ばすためのセルフケアの知識が、実感としてあまりないので、ちゃんとバランスよくセッションしなきゃなー、と思います

えみねぇ 私も左上高いので伸ばす実感不足ですよー(笑)左上を減らすのにお風呂で唾吐きセラピーしてる人なので(笑)

いちご つば吐きセラピー、お風呂でやってるんですね(笑)

えみねぇ そうなんです(笑)

いちご セッションで自分とは違う、左上が少ない人にあたると、どんな人なのかな?って興味関心がすごくわきます(左下(笑))

⑥このウェブマガジンへの意気込み

いちご 最後に近づいてきました。うまれたばかりのこのウェブマガジン。意気込み、お願いします!

えみねぇ サードメディスン仲間と語り合いながら、それが誰かの役に立てればとっても嬉しく涙します(笑)

いちご サードメディスン理論を知っているからこそ、他人の発信から吸収できるし、もしかしたら誰かのためにもなるかもしれない!っておもいますよね。

⑦サードメディスンにひとこと

えみねぇ まだまだ奥が深いサードメディスン!体調、メンタル管理にサプリメントを飲むように皆に浸透して、皆がより健康に元気でいられるお手伝いができればと。病気予防や、治療まで活躍できるスキルがあると思うのでますますの進化を期待してます。

いちご まだまだうまれて数年の理論、わたしたちの手でも進化させ、浸透させていけるといいですよね。えみねぇさんらしい、えみねぇさんだからこそのサードメディスンの活かし方で今後も活躍されることを楽しみにしています。近いうちに道東に遊びに行きたいと思っています。お会いしてサードメディスントークしましょう!

えみねぇ 会えるのを楽しみにしていますね。これからもよろしくお願いします。

——————–

えみねぇさん

 

釧路市ヴィーヴル
アロマセラピスト
リフレクソロジスト
介護アロマセラピスト
サードメディスンプロジェクト認定アドバイザー
生活習慣病予防士