サードメディスンプロジェクト北海道webウェブマガジン

「入れる美容」と「出す美容」

calendar

キレイの力で 自分で自分を 幸せにする/前田 恭子(T&Sビューティブックス)

という、4/18発行の新刊をよみました。

表面的な単なる美容本ではなく、心の部分にもフォーカスされていて、とても読み応えのある内容でした。

サードメディスン的に解釈したり、セルフケアアドバイスに活かせる部分も多かったので、サードメディスンのプロの方はぜひどうぞ♡(Kindleしかないみたいだけど)

 

その中で出てきた、「入れる美容」と「出す美容」について。

 

入れる美容も大切だけれど、より気を遣っているのは、入れる美容ではなく「出す美容」の方です。
なぜなら、出すことは、入れることよりも、きっとずっと難しいからです。

~中略~

出す美容不足が続いているときに入れる美容を過剰に行えば、心と体の器がいっぱいになり、様々なところにたちまち不調が現れるでしょう。

だからこそ私は「出す美容」をより意識的に行っています。

 

これ以上の内容は本を読んでいただくことにして…

サードメディスン的にいくと、どうでしょう。

サードメディスンチェック

頭でっかちの逆台形の方。

「入れる美容」をいったんおいておいて、「出す美容」について考えてみては?

何をどんなふうに出すと良いのか。

それは、お近くのサードメディスンのプロか、5/19のサードメディスン1dayマルシェへ♡

・サードメディスンプロジェクト認定アドバイザー
・AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
・女性の健康アドバイザー
・ライフオーガナイザー2級
・自然と宇宙とこどもと本が好き
・人と人をつなぐ人
〒レターポットは こちら です