サードメディスンプロジェクト北海道webウェブマガジン

鍼灸治療をしている間に、なるべくその場を離れて

患者さんにおひとりになっていただく時間を作ります。

時には眠ってしまう方もいらっしゃいます。

身体の回復には、静かな時間と空間がとっても大切だと思うのです。

サードメディスン的に考えると、1~2か所が特に高いタイプの方への

鎮静作用が強いのではないでしょうか?

*左上が高いタイプ~治療に来たとはいえ、いろいろ気を使ってしまいがち。

周りの患者さんや、私に対しても優しい心遣いをしてくださる。

そんなことはちょっと忘れて、ご自身のことに集中してみて♪

*右上が高いタイプ~原因求めて、ネットで病気や症状の情報を調べすぎると

どんどん心配になって、悪いほうにばかり考えてしまうかも。

身体の声に耳を傾けてみましょう!

*右下が高いタイプ~忙しい合間をぬって治療に来たけど

この後も予定はいっぱい!病気になってる場合じゃないのよね!!

でもホッと身体が緩むと、まあいいかなーって思えるかも。

*左下が高いタイプ~楽しい話題がつきなくて、おしゃべりが止まらない~。

本当はすごく疲れているかもしれないし、じっくり心を休めたり、

周りを見渡す余裕が必要なのかもしれません

***

鍼灸治療中の沈黙が、瞑想のような効果をもたらして

本来の自分を取り戻してくれたら素敵です。

終わった後の、深い眠りから覚めたような表情を見ていて思います。

 

 

 

 

 

 

中標津町のなごみ鍼灸院です。
サードメディスンチェックと組み合わせた鍼灸治療をしています。
左上と右上が高い、逆台形タイプ。